2013年6月17日

ストア攻略: Rite Aid 101



公式サイト https://www.riteaid.com/
クーポンポリシー Rite Aid Coupon Acceptance Policy


  • ポリシーポイント(2013年6月現在)


・ マニュファクチャー、ストアクーポンは1つの商品に対して1枚ずつ使えます。
※ただし、Rite Aid Valuable Coupons(UPCが"48" から始まるクーポン)、Rite Aid Coupons(UPCが"49" から始まるクーポン)は同時に使えます。
・ プリントしたクーポンも受け付けています。
・ BOGOセールの商品にBOGOクーポンは使えません。
・ BOGOクーポンと"Cents Off"クーポンは組み合わせて使うことができます。
・ 会計時に使える同一のクーポンは4枚までです。


  • はじめに


まずはライトエイドWellness+メンバーズカードを作るところから始まります。カードは店頭か、コチラから登録できます。無料です!

カードを店頭で作った方は、オンラインのアカウントを作ります。
Sign up for a wellness+ Online Account

会計時にカードを提示することで$1=1 Pointずつ貯まります。
250, 500, 1000ポイントと貯まるごとに、ブロンズからゴールドへとランクがあがっていきます。

ベネフィットは以下のとおりです。(詳しくはコチラをご覧ください。)




  • +UP(ストアクレジット)


ライトエイドでは、クーポン(mfr, Store cp)使用、そして特定商品購入でもらえる、+UPというストアクレジットを使って節約します!$1+UP=1ドル分のストアクレジットとして使用できます。
+UPは特定商品購入後、Wellness+メンバーズカードにロードされ、次回の買い物時に自動で使用されます。
+UPは、もらった日の翌日から使えるようになり、使用期限は2週間です。

もらった+UPはレシートの下のほうに表示されています。アカウントにログインしてチェックすることもできます。


+UPがもらえる商品は、こんな感じで広告に出ています。


 
 
Get Back 5+UP Reward When You Buy 2 Of These Items

こちらの商品は2つで15ドルで売られています。2つ買えば$5+UP(5ドル分のストアクレジット)がもらえるということです。

+UPはクーポンを使用有無に関係なくもらえます。例えばこの広告のLittle Swimmersの2ドル引きクーポンが2枚あったとします。

Little Swimmers 2つで15ドル
2ドル引きクーポン2枚使用 $15-$4=$11
$5+UP(5ドル分のストアクレジット)ゲット

会計時の支払いは11ドルになりますが、5ドル分の翌日から使えるストアクレジットがもらえますので、最終的には $11-$5=$6 となり、1つあたり3ドルで購入できたことになります。

また、+UPがもらえる商品を+UPを使用して購入してもまた新しい+UPをもらうことができますので、この+UPを上手くロールしてなるべく支払額を少なめにするのがポイントです。

+UPがもらえる回数にはリミットがありますので、そこだけ注意です。
こちらの例の場合だと小さく"Limit 2 +UP"と書いてあります。2回まで+UPがもらえるという事です。


  • ライトエイド クーポンを入手する


Rite Aid Video Values Coupon

商品の紹介ビデオを見てクーポンをゲットできます。月に1回リセットされ、リセットされた後は以前のビデオは見れなくなりますので、とりあえずビデオだけ見ておくことをおすすめします。プリントは後からでも大丈夫です。

Rite Aid Facebook Page

ページを"Like"すると、Deals Tabからクーポンをプリントすることができます。

E-mail Newsletter

アカウント→プロフィール設定でwellness+ weekly special offers を受け取るようにすると、メールアドレスにクーポンが届き、プリントできます。

Load 2 Card Coupon

Wellness+メンバーズカードにダウンロードできるデジタルクーポンです。こちらはマニュファクチャークーポンですので、クーポンをロードしても、同じ商品の紙のクーポンを使用した場合はLoad 2 Card Couponは適用されません。

In-Ad Coupon

広告に印刷されているクーポンを切り取って使います。


  • 注意する事


+UPと、使用クーポンの合計額が会計金額を超えてしまうと、「+UPを使って割引してしまったのでクーポンは使えません(クーポン使用後、支払額がマイナスになってしまうから)」と言われてしまう事があります。そうならないためには、+UPを使いたくない時はアカウントに入ってクリップ(ロード)されている+UP Rewardをアンクリップしておけば大丈夫です。

わたしはRite Aid Mobile Appを使っています。Appでもアンクリップはもちろんできます。




と、少しややこしいかもしれませんが、慣れてくればライトエイド攻略は他ストアと比べて簡単だと思います!ストアクーポンもいろいろと出ていますし、当ブログでもライトエイドの毎週のセール情報を紹介しています。

わたしはクーポン生活をはじめる前はライトエイドにはほとんど行った事がなかったのですが、最近はメインでクーポンを使うお店の1つになりました!皆さんもぜひチャレンジしてみてください☆